ひきこもりと言うと子供のケースが多いと思いますが、主婦のひきこもりも増加しています。主婦の中でも専業主婦が、ひきこもりになる可能性が高いと言われています。

専業主婦がひきこもりになる原因として、主に次の3点が考えられます。

●家族以外の人間関係
 近所付き合い、ママ友付き合い、姑付き合いなど、家族以外の人間関係に悩み疲れてしまい、ひきこもりになることがあります。また、夫が転勤の多い仕事の場合や、性格が消極的な人の場合、家族以外とのコミュニケーションが不足する結果、ひきこもりになるケースもあります。対人恐怖症に至る可能性もあります。

●育児
 原因として非常に多いのは育児です。育児に疲れてしまって何もする気が起きなくなり、そのままひきこもりになってしまうことが少なくありません。うつ病(マタニティブルー)や育児ノイローゼになってしまう人もいます。

●夫婦関係
 夫との関係が上手くいかないことが原因で、ひきこもりになるケースもあります。