うつ病でも休職できますので安心してください。
うつ病になると、仕事をしようと思っても出来ないことがよくあります。そんな時は無理をせずに、思い切って休職して治療に専念するというのも方法の一つです。

「仕事を休むことなんてできない」と思う方は少なくないでしょう。
休職すると、復職しても自分の居場所が無くなってしまう可能性もありますので、そう思うのは無理はありません。

しかし、うつの状態で無理して仕事を続けていると、ますます症状が悪化してしまうことが多いです。思い切って休職してみてはいかがでしょうか。

休職期間中は、仕事のことを忘れるようにしましょう。
しかし、忘れることができなかったり、将来が不安で焦ったりしてしまうこともあるでしょう。

早く仕事に戻るために、これ以上休んでいられないと思ってしまい、うつが治る前に復職してしまうケースは少なくないようです。
その結果、症状がさらに悪化してしまったり、良くなってきたにも関わらず、以前のような症状に戻ってしまうこともあります。